ゆるキャラ

近年脚光を浴びる様になったと思ったゆるキャラだが、実は2000年に既にその概念は出来ていた様だ。

みうらじゅんが命名者らしい。
国民文化祭・ひろしま2000のメインキャラクターとなった、ブンカッキーを見て思いついたのだという。

ブームになったのは2006年頃の「ひこにゃん」からだ。

2010年に実施された第一回のゆるキャラグランプリでは、滋賀県の「タボくん」が1位に輝いた。

ひこにゃんはこの時、9位。

ただ同じ滋賀県の彦根市という事で、滋賀はキャラクター作りがうまいのだろうか。